for SALE PADDED SUPERIOR ROAD HORSEHIDE Vegetable tanned SIZE:44

「まあ、大丈夫だろう」

と思いながら人間(特に私を指します)がやる事は大丈夫じゃありません。
もう今迄何回思い込みで失敗してきたのでしょう、そろそろ慎重という言葉の大切さを知るんだ須山!。
あぁ、数々の失敗を思い出すだけでも体が震えます。
さて、今回も大きな事をやってしまいました。
身を削って、魂込めて縫ったパデッドジャケット、サイズを間違えて製作してしまいました。
サイズ確認用に着用して頂いたジャケットを私が勘違い。
遠方のお客さまだったんです。
たまたま以前他のお客様に納品させて頂いていたジャケットを試着したらピッタリだということでした。
しかしサイズ表記が擦れて見えなくなっていたんです。
そこで以前のお客さまとのやり取りを見つけようとしたのですが正式な注文用紙が出て来ず。
やり取りした際のメールは残されていたので、そこに書かれていたサイズで大丈夫だろうと私が思い込んでしまったのです。
結局それは間違いでした。
お客さまも納品されたらサイズが大きい事に気が付きどうしようか悩まれたそうです。
でも後日連絡頂きました。
作り直すことにしました。
定番の馬革で製作したSUPERIOR ROADの肩&肘パデッド仕様です。
身頃の革とパデッド用の革にウレタンを挟み込んでいますのでパデッド部分は革が2重になっています。
更に縫い代が重なるところは革が何重にもなります。そして最後に身頃側に縫い代を倒しステッチを入れています。
これは意外どころかとんでもなく大変な作業なので、
少しでも簡素化してステッチを入れなかったり革の重なりを工夫して少なくした革ジャンを最近良く見ます。
でも私、仕上げてます。10年前よりは頭を使っていますけどね。
サイズは【44】着丈68僉肩巾51.5僉胸囲121僉袖丈68 となります。
革は、FourSpeed定番の馬革渋鞣し。茶色の染料で染め上げた後に黒の顔料で仕上げています。
裏地は、厚手の綿カツラギの黒。金具類は真鍮を使用しフロントファスナーは10番、ポケットと袖口は5番で総てWALDES製となります。
糸は、茶色とオレンジ色の中間くらいの色で銅色に近いポリエステルスパンを使用しています。
ON THE ROAD MAGAZINEの62号に掲載されてるジャケットになります(値段表記間違えちゃいました)。
SUPERIOR ROAD:165,000円
Horsehide:30,000円
Shoulder Padded:35,000円
Elbow Padded:25,000円
Side lace up:8,000円
合計:263,000円+TAX(ON THE ROAD MAGAZINEのPadded価格を間違えてしまってます)
ですが、馬革チャージUP分の30,000円+消費税を特別に値引きした価格で販売させて頂きます。
後腰回りにはサイドレースアップがついていますのでお腹が窮屈になりません!
左胸の見返し部分に内ポケットがついています。
ということで、馬革代の33,000円を値引きして256,300円となります。
もちろん弊社にて試着出来ます。
4月17日〜19日はATAKAYAさんで試着出来ます。
通販で「サイズが合わなかった〜」と二度目の悪夢を引き起こしてもお渡し時に掛かった手数料をご負担いただければ返金の対応をさせて頂きます。
どうか外に出れないうっぷんをこのジャケットでご解消ください、私も解消出来ます。
このジャケットのWEB-SHOPは下記になります。
有限会社フォースピード 須山哲也
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp

COMMANDER

以前はパンチングレザーを使い、衿無し&半裏仕様で極たまに製作していた品名:COMMANDER。

今回アタカヤさんの強い要望により総裏仕様のものも製作することにしました。
衿に関しては、スタンドカラーにしようとターンダウンカラーにしようとカラーレスにしようと
チャージUPにならないという約束事がありますので否とは言えない訳です。
で、今回はちょいと訳有りのニュージーランド産鹿革でCOMMANDERを製作したのです。
それが良い。
すこぶる良い。
「これ、いいじゃん」
と、思わずつぶやくほど良い。
このモデル、ポケットは左胸のみ。
内ポケットもオプションになります。
そしてお値段155,000円+TAX。
FourSpeedの中では一番買いやすいジャケットとなります。
スタイルとしては、脇の切り替えを無くし、シャツジャケット感覚でゆったりめに羽織って頂きたい感じです。
背中は、
こんな感じです。
実はこのジャケット、最初は蝦夷鹿でオーダーを頂いていたんです。
でもちょいと訳有りの鹿革が入荷しまして、
アタカヤさんに端切れを送りましたら
それをオーダーして頂いていたお客様が見に来てくれたそうで
こちらの鹿革に変更となったという経緯があります。
そして、この鹿革が入荷した時から私もこの形を作ってみたいと思っていたので
今回のオーダー用に総裏仕様にSIZE:38の型紙を書き直したついでに
サイズ42のACEに続き、在庫としてオーダーと同サイズのCOMMANDERを製作しました。
オーダー頂いたCOMMANDERは濃茶色の糸をご指定でしたが、
在庫の1着は黒色の糸で縫っています。
ちなみにこのブログの写真はお客様からのオーダー品ですので糸は濃茶です。
黒で縫われているCOMMANDERの写真は近々、WEB-SHOPにアップしようと思っています。
まあ、糸の色しか違わないので写真で見ても同じものにしか見えないと思いますが。
有限会社フォースピード 須山哲也
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp

鹿革のACE

JUGEMテーマ:革ジャン

 

鹿革って高値なんです。

でもこの鹿革は写真で見られるような模様みたいなものが残っています。
触ってもザラザラしないので傷ではありません。
原皮の段階ではAクラスだったのですが、染めてみたら模様が出て来てしまったという事で
通常の牛革と同じくらい、通常の半額以下で私の元に来ました。
その鹿革を使ってACEを製作しました。
私はこのような癖がある革が実は大好きです。
鹿革チャージUP無しでSIZE:42を下記リンク先で売り出します。
有限会社フォースピード 須山哲也
〒332-0006 埼玉県川口市末広一丁目16-47
TEL & FAX: 048-242-3889
http://www.4speed.co.jp/
mail: info@4speed.co.jp